« 夏のお食事。 | Main | お盆明け。 »

2012.08.13

そうだ京都行こう。

先週は忙しかった。オリンピック中継はチェックせなならん上、お盆までに色々と片付けたいことがあったのを片っぱしからこなしていたからなあ。事務仕事、研究活動…。

そして土曜日は数学セミナーの連載関係の打ち合わせで京都へ。お金は自腹である。だって打ち合わせが「トルコ料理の店で飲み会を兼ねて」なんだもの。研究費で行こうと思うと事務への説明が面倒なんですよ。まあ土曜日だし、京都で遊ぶのも悪くないか。

で、午後4時ぐらいに京都に到着。飲み会の7時まで時間があったので、住んでいた頃に行けなかった店に行ってみた。

デザート&バー Krepe

京都の有名バー、K6が出しているデザート専門店。洋酒がガンガン利いた大人なスイーツを出すという。京都にいた頃は、オサレ過ぎて敬遠していたが、今は婚活中の私、「これはデートに備えての下見である!」と無理やり自分を説得して勇気を鼓舞して突撃してみた。

店内の落ち着いた雰囲気はまさにバー。席はカウンター10席程度に奥の4人がけテーブル1つ、と少ない。暑かったので、水出しアイスコーヒーとマッカランのシロップのホットケーキを、どっから見てもバーテンダーな店員さんに注文。

で、10分後。
なぜかバーテンさんがシェイカーを振り出す。
えっと、タイミング的には私の注文への対応のはずで、ホットケーキが出来るタイミングでドリンクを作っているのはわかるのですが、アイスコーヒーにシェイカー使うの!?

2分後。シェイカーで振られたアイスコーヒーが登場。一口飲む。うん、丁度良い感じに冷えている。もしかしてこの温度の為のシェイカーか…?ちゃんとグラスも珈琲と同じぐらいの温度になっているし…。さすがはバー、喫茶店とは一味ちがう…。

といっている間にホットケーキが登場。
まずは軽くナイフを入れてみる。
中からカスタードクリームが溢れてきた。
噂には聞いていたが、フツーのホットケーキとはやはり全く違う。よくよく断面を見てみると、

  • 一番下:極薄パンケーキ
  • 真ん中:たっぷるカスタードクリーム、ウイスキーの香りが鮮烈
  • 一番上:カラメル化したクリーム…?

となってるようだ。

一口食べてみる。

濃厚。

ウイスキーの風味と甘みが強烈。ちょっとクドい気もするが、ノンシュガー・ノンクリームのアイスコーヒーと合わせると丁度良い。ウマウマ。

そんなに混んでも居ないし、落ち着いた雰囲気だし、「デートに使える店」としては文句なし。

あとは連れてくる相手を見つけるだけだな。

|

« 夏のお食事。 | Main | お盆明け。 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference そうだ京都行こう。:

« 夏のお食事。 | Main | お盆明け。 »