« よーやく。 | Main | 出張には何を準備すべきか。 »

2012.01.24

人は誰でも間違える。

仕事柄、医療マネジメントの勉強をしたことがある訳だが。
医療の分野では「医療ミスは個人ではなくシステムが原因」というのが常識となっていのだそうな。

米国の医学研究所が報告書『人は誰でも間違える―より安全な医療システムを目指して 』を提出したのがキッカケであるらしい。どんなに注意しても医療ミスは起こるものであり、個人を責めてもミスを減らすことには繋がらない。むしろミスの隠蔽に繋がってしまう。それより人が間違えやすいモノだという事を前提に、間違いが起こりにくいシステムを作ることが大事、なんだとか。

そーいう知識があると、センター試験のトラブルについて

大学の教員に緊張感かけていたんじゃね?

とかいう発言をする大臣さんはマネジメントとか分かってんのかな~と不安になるわけで。

このまま行くと、

今回のトラブルのチェック、トラブルが起こった場合の担当者の責任の取らせ方などの決定にえらく時間がかかる』→『試験方法の決定、要領の大学への連絡が遅れる』→『大学側、準備期間が取れずにトラブル倍増』

なんて事になるんじゃないかなぁ。

|

« よーやく。 | Main | 出張には何を準備すべきか。 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 人は誰でも間違える。:

« よーやく。 | Main | 出張には何を準備すべきか。 »