« たのしいえんそく。 | Main | 準備着々。 »

2010.07.04

最終回。

朝から大学に行き、12日からの研究会のポスターの内容を大体決め、夕方に帰宅。TVにて『鋼の錬金術師 Fullmetal Alchemist』の最終話を視聴。

知らない人の為に書いておくと、『鋼の錬金術師』は月刊ガンガンに連載された人気漫画。数年前にアニメ化されたときは、原作が中盤に突入したあたりまでしか進んでいなかったこともあり、序盤以外はオリジナルのストーリーで展開されていたが、昨年から始まった今回のアニメでは「原作完全準拠」を謳い文句に、原作通りにストーリーが展開していく(ちなみに原作は先月発売の雑誌掲載で完結。単行本最終回はまだ未刊)。ちなみに私は雑誌は見ずに単行本だけでしかチェックしていなかったので、最終話がどのようになるか、予備知識ゼロで見たわけだが。

…こんな完璧に計算しつくされた少年漫画は初めて見たわ…。

いや、大体少年漫画って計算よりも勢い重視なモンが多いんですが。最初は打ち切りにならないようにデカいハッタリをかまし、中盤では読者の興味を惹くためにオチを考えないまま伏線を引き、人気が出れば出たで余計な設定を加えて話を引き伸ばし、最後は増えすぎた伏線をだらだらと順番に処理するかあるいは適当に伏線を無視して終わる、というのがよくあるパターンなんだけど。

ここまできっちり無理もムダもなく物語を綺麗にまとめるとは…。すげえよ荒川弘先生。
思わずコミックを大人買いしそうになっちまったよ…。

|

« たのしいえんそく。 | Main | 準備着々。 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 最終回。:

« たのしいえんそく。 | Main | 準備着々。 »