« 世に計算機の問題はつきまじ。 | Main | ゴールが見えてきました。 »

2009.10.16

ついに民主の影響が。

ほげほげと仕事をしていた午後。事務からメール。

今年は科学研究費補助金の公募中止だってさー』(注:本当の文章はもっと堅いです)

な、なんですとぉぉぉぉ!!!
よくメールを読むと、補助金のうち若手S、新学術領域という、まあぶっちゃけ一番お金が貰える補助金の公募だけが中止になったとか。ついに鳩山政権の影響が身近にも…。

いや、こういう高額の公募って、理論系ではあまり出す人はいないので、直接の影響はないんだけど、こういう資金の何割かは運営費として大学に回ったりするので、間接的には関係あるんだよねぇ。
それに、既に出された公募がどうなるのかというのも問題で、

  • なかったことになる→睡眠時間削って書いた書類を何してくれるんですか訴えるぞゴラァ!!
  • 別の公募にまわる→ぎゃー競争率があがるーー!!

という、どっちにしても研究者には面白くない結果になるわけで…。

でもさ。

これで終わるならまだいいんだけど。


これからさらにお金削るとかいうんでないかい、鳩山さん?

グローバルCOEとか基盤研究Sとか、いろいろと削るんじゃないかい?

泣くよ俺。これ以上削られたら。

|

« 世に計算機の問題はつきまじ。 | Main | ゴールが見えてきました。 »

Comments

ねー.びっくりしましたよね.まあ,私もSとか関係ないんですが.Aですら関係ない.旅費と書籍代だけだもんなあ.

Posted by: もりた | 2009.10.17 10:51 AM

>もりたさま

まあ理論系は平和なんですけどね。
Sに出してた書類を内閣府の先端科学技術推進とかに回してくれないもんですかねえ。

Posted by: いちのみや | 2009.10.17 07:27 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ついに民主の影響が。:

« 世に計算機の問題はつきまじ。 | Main | ゴールが見えてきました。 »