« 研究者的システム管理。 | Main | 気がつくと。 »

2009.09.13

マイルは悩みの種。

来週月曜日締め切りの書類は金曜日に出したし、査読中の論文は土曜日に喫茶店で目を通して大体の結論は出たので、今日は比較的のんびりした一日。出張の疲れを取ることも兼ねて、ゆっくり過ごす。

ところで、10月から使えるようになる、某独立行政法人から貰える研究資金の説明書類を見ていたんだが、飛行機で出張したときのマイルの使用は自粛すること、ってのは、いつもながら納得行かない。
確かに、税金を払っている人にとっては文句を言いたくなる気持ちもわからんではないが、これって自粛しても別に誰も得をしないルールではないか。強いて言えば、得をするのは航空会社。
まあ、政府のほうが自粛している以上、独立行政法人が自粛するのは仕方ないんだろうけれど…。

…と思ったが、よく考えたら、私は正式には所属は大学で、予算の執行も大学なんだよな。うちの大学ってマイレージためるの禁止とか、あったっけ?一般企業でも出張でマイレージ貯めてOKなところも多い(トヨタとか)なので、ちょっと確かめてみないとわかんないぞ?資金元と大学の執行規定が矛盾する場合、どうすればいいんだろう?

|

« 研究者的システム管理。 | Main | 気がつくと。 »

Comments

自粛することって他人からいわれるのも変な感じですね.

Posted by: もりた | 2009.09.14 09:26 AM

>もりたさま

確かに。

しかし、マイレージを気にしだすと、ホテルを楽天トラベルとかで予約するとき楽天ポイントとかつくけどあれはいいのか、とか、そもそも宿泊費って実際のホテルの宿泊費に関係なく一定額が支給されるので、実際の宿泊費との差額はどーなんだ、とか、いろいろ気になります。

実際、宿泊費支給額と実際の宿泊費との差は、マイレージどころじゃない金額だと思うんだけど。

Posted by: いちのみや | 2009.09.14 06:58 PM

>ホテルを楽天トラベルとかで予約するとき楽天ポイントとかつくけどあれはいいのか、

あ,そういえばそうですね.何も考えずに,楽天でポイントためていましたが.

>実際、宿泊費支給額と実際の宿泊費との差は、マイレージどころじゃない金額だと思うんだけど。

それはおもいますよね.領収書とかで実際に使った金額にすればいいのに(上限を決めておいて).

安い宿だと差額が自分のものになると思うと,ついつい安い宿を探してしまいますが,それってそのリクツだと「自粛すべきこと」でもらった額だけ使わなくっちゃいけないのかなあ.

Posted by: もりた | 2009.09.21 09:55 PM

>もりたさま

しかし実費支給だと、結局みんな上限額ぎりぎりのホテルを探して泊まりますよね。
わざわざ高いホテルを探して泊まる、というのも変な話なわけで…。

Posted by: いちのみや | 2009.09.22 06:12 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference マイルは悩みの種。:

« 研究者的システム管理。 | Main | 気がつくと。 »