« 直感について直感的に考えてみた。 | Main | ニセ科学と裁判と。 »

2009.03.03

とる予定の狸で皮算用。

今日もMapleをインストールしたりMATLABをインストールしたりプリンターのトラブルに対処したりと忙しい。
一仕事終えて、パソコンの前に座り、ニュースを見ると、なんか定額給付金がそろそろ本格的に出そう、なんて話が。
そうか、給付金か。1万円ちょい出るらしいから、何買おう?
とりあえず今一番欲しいのは、電子辞書。研究費で買えるだろうと思っていたら、なんか色々とヤヤコシイ事情があるとかで、買えないらしいのだ。
1万円じゃ電子辞書は買えないけど、ちょっと足したら買えるかしら、と、己の要求するスペックのマシンを物色する。ええと、リーダーズが入っていて、英和活用大辞典が入っていて、英々辞書が入っていて、できればコーパス(用例集)が入っていて…。
と絞り込んだら、唯一残ったのが、セイコーのSR-G10000
科学論文の文例辞典、なんてのも入っていて、まことに素晴らしい。

でも定価が90000円というのは涙モノなのだ。

…実売は4万5千円ぐらいらしいけど。
…給付金を当てても、自腹で買うのは、高いよなあ、やっぱり…。

|

« 直感について直感的に考えてみた。 | Main | ニセ科学と裁判と。 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference とる予定の狸で皮算用。:

« 直感について直感的に考えてみた。 | Main | ニセ科学と裁判と。 »