« 元気の出るものを食べに行こう。 | Main | 「ジョー、君はどこへ落ちたい?」 »

2008.05.25

雨の午後はお茶を。

研究室が引越しするとちょっと狭くなるらしいんですよ。
で、狭くなると、本棚とかのスペースが狭くなるらしいんですよ。
私、研究室の方に大量の本があるので、何とかしないといけません。家にもって帰ろうにも家の本棚もいっぱい。とはいえ研究室の本は研究に関わってくるものが殆どなので、捨てるわけにはいかない。
ここは家の不要な本を売って、空いたスペースに研究室の本を持ってくるしかないかなあ。

ということで、古本屋へ行こうと思ったのですが、雨のため断念。やっぱ荷物があると雨はちょっとねぇ。

結局、いつもの日曜日同様、喫茶店で本を読む。

で、思ったんですが、喫茶店によって本に集中できる店とできない店があるんですな。今日行った店はかなり集中できましたのですけれど、先週行った店はイマイチ集中ができなかったり。なんでなのかなあ、といろいろ考えてみました。まず照明とか店の雰囲気というのはあるかも知れません。あまり派手な店だったり眩しいぐらいの照明だったりするとちょっと周りに気が散ってしまう。でも先週行った店も今日の店とあまり変わらない照明だったから、それだけじゃないはず。
客層。あ、これはあるかも。例えば京大の傍に昭和5年からやっている進々堂という喫茶店がありまして、これが冬はストーブ夏は扇風機しか空調がないという、レトロを極めた店なのですが、ここなんかは学生がいつも勉強をしていたりして、時間の止まったような静けさがある。そういう環境って独りで本を読みながら考えを巡らすには最高なわけで。今日行った喫茶店はそこまでではないものの、基本的に客層は年齢上の方、あるいは一人の方が中心で、全般に静かなわけです。翻って思い出すに、先週の店は若い人や御婦人方のグループが結構中心で、こういった方々が賑やかに話していると、つい集中が乱れるのではないかと。特に、『大通にある○○って店のケーキが美味しいのよ』なんて話されている日には。

…もしかして、集中の最大の敵って、私の食欲?

|

« 元気の出るものを食べに行こう。 | Main | 「ジョー、君はどこへ落ちたい?」 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 雨の午後はお茶を。:

« 元気の出るものを食べに行こう。 | Main | 「ジョー、君はどこへ落ちたい?」 »