« マイクロソフトは奇書としか変換してくれない。 | Main | 羽生先生は奥が深い。 »

2008.02.14

すさみ気味。

昨日は一日研究していたので今日は一日報告書の作成。

こ~~~ころがす~~~~さ~~~む~~~~~~。

ただ報告書を作成するだけならまだ耐えられようが、たまたま訪れた知り合いとかが話しかけてきて。『やあ、ここはみんなのんびりとしていていいですよねー』などと話しかけてくる日には、もう頼むから空気読んでくれと。俺がマイクロソフトワードと格闘しているのが見えないかと。頼むからワードじゃなくTeXで書類を書くことを許してくれと。数式エディタなんて使いたくないんだTeXで打たしてくれ、その方が数式は綺麗だし。参考文献の引用もいちいち手で数字を入れなきゃならんなんてエラーの元以外のなんだというのだ。図や表に降る番号もTeXなら全自動だ。別に全ての文書においてワードよりTeXの方が上だなんて思っていやしない。でもこの報告書はTeXで書いたほうが簡単で、綺麗で、速い代物なんだ…。


……
なんか後半、主張が変わってましたか?

|

« マイクロソフトは奇書としか変換してくれない。 | Main | 羽生先生は奥が深い。 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference すさみ気味。:

« マイクロソフトは奇書としか変換してくれない。 | Main | 羽生先生は奥が深い。 »