« 自炊とそーでないのとの間。 | Main | 思い付きを並べてみよう。 »

2007.12.02

雪の日は読書で過ごそう。

昨日「今年は雪が降らねー」と書いたら、今日は一日中雪。小降りだからつもらなかったけれど、夜も降り続けたら積もるかしら?

昼は大丸のブックスアンドカフェで『ストリング理論は科学か―現代物理学と数学』を斜めに読む。この本って知識がないと読みづらいんじゃないかなあ。量子力学からQED、統一理論まで解説しているし。
とりあえず、ストリング理論が何をやっているのかよくわからなかいということは判った
良くわからないが、この30年、矛盾や破綻のない数学的枠組みを探すことをやっている…のかな?まあ、確かに矛盾がないことは理論として重要だけれど、矛盾しなくても現実と合わないのならば理論的には役に立たないよなあ。
私自身は、別にストリング理論の研究を行うことに文句をつけるつもりはないけれど、著者のいうように、ストリング理論にあらねば素粒子論に非ず、みたいなことになっているとすれば、それは非常に問題だと思う。

とはいえ、批判派ばかりの意見を読むのは公平ではないので、今度はストリング擁護派の本も読んでみるかしら。

しかし…。

大統一理論ってまだ出来てなかったのね。

おいらが大学に入る前、あちこちの啓蒙書で『大統一理論』の文字をみた記憶があるんだけどなぁ…。

|

« 自炊とそーでないのとの間。 | Main | 思い付きを並べてみよう。 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 雪の日は読書で過ごそう。:

« 自炊とそーでないのとの間。 | Main | 思い付きを並べてみよう。 »